主要燃費向上対策をチェック

2015.7.3|未分類

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

クルマ選びの大きなポイントの一つに燃費があります。カタログやインターネットの公式ホームページなどを見ると、主要諸元表が記載されています。その中でJC08モードと書かれてあるのが燃費のことで、1リットルあたり何キロ走ることができるかを表しています。2011年より導入された燃費測定方法により計測されたものですが、それまであった10・15モードよりも、より実際の使用条件に近い状況で計測されているのが特徴ですが、ドライバーの運転の仕方や道路状況によっては、このJC08モードよりも悪化してしまう場合や、逆に良くなる場合もあります。それでもクルマを購入する際の比較としてJC08モードは参考になります。

また、主要燃費向上対策として、急加速をしないことが大切です。特にクルマは発進させるときに最もガソリンを多く消費します。そこでアクセルを深く踏み込まないでゆっくり発進することで、燃費の悪化を抑えるようにすると良いでしょう。その他にも、必要のない重たいものをクルマに積まないことも大切です。重量が重くなればなるほど燃費は悪化します。エアコンも必要のないときにかけないようにしましょう。エアコンをかけると一般に10%程度燃費が悪化します。

コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

コメントは締め切られました。